さつま町消防本部
救急情報

AEDについて

在宅当番医のご案内

小児救急の電話相談

救急車のご利用





救急車のご利用について

避難所ではエコノミークラス症候群に注意が必要です

 地震などで被災され、避難生活を送られている被災者の健康管理について、避難生活が長期化した場合に、避難所等で生活される方々の健康を守るための対策が重要となってきます。

 特に、食事や水分を十分にとらない状態で、車などの狭い座席に長時間座っているなどして足を動かさないと、血行不良が起こり、いわゆるエコノミークラス症候群が発症するリスクが高まるおそれがあります。

 特に車内などで避難生活を送っている被災者は,歩行や水分補給等を積極的に行うなどして、エコノミークラス症候群に対する十分な注意とその予防対策が必要になります。

◎エコノミークラス症候群の予防についてはこちら(PDF1.4MB)